【会場開催】広報講座(実践編)~すぐに生かせる、プレスリリースの書き方~

概要

本講座は初心者向けに「プレスリリースの書き方」や書くべきポイントについて実践を通しながら学べるものです。
本講座は会場で開講します。講座の中では、課題としての模擬トピックに関してプレスリリース文を書いて講師による添削や書くべきポイント等についての解説を予定しています。

本講座は、本年4月26日の講座内容と同じカリキュラムでの開催を予定していますので、恐れ入りますが前回ご参加いただいた方は、社内でご紹介いただき、初めての方に限定してご参加いただければ幸いです。
4月26日の開催レポートはこちら

■こんな方にオススメ!
◯広報・IR部門にご所属の方
◯広報の新任ご担当者
◯メディア対応の新任ご担当者
◯情報発信に課題を感じている方

※お申込み状況と感染症の状況を考慮して広い会場へ変更することといたしました。つきましては、定員も拡大させていただきましたので、再度お申込みを再開いたしました。

このイベントに申し込む

日時・場所

  • イベント名:広報講座(実践編)~すぐに生かせる、プレスリリースの書き方~
  • 開催日時:2022年8月25日(木)15:00-16:30

詳細

■セミナー概要
(1)座学(30分程度)
(2)実践(30分程度)
(3)添削(30分程度)

■日時・場所
イベント名:広報講座(実践編)~すぐに生かせる、プレスリリースの書き方~
場所: 虎ノ門琴平タワー 3階 大会議室(東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー3階)
会場マップはこちら

■参加料:無料

■申込締め切り:8月24日(水)まで
※お申込み状況と感染症の状況を考慮して広い会場へ変更することといたしました。つきましては、定員も拡大させていただきましたので、再度お申込みを再開いたしました。

■定員:30名程度
 ※新型コロナウイルス感染症対策のため、人数に限りがございますので、お申込み後、こちらから改めてご連絡いたします。

■参加資格:一般会員企業またはそのグループ企業にご所属の方

■講師について
笠下 清二
日刊工業新聞記者などを経て、2006年4月に楽天入社。楽天広報部長のほか、楽天イーグルス、ヴィッセル神戸の広報本部長を兼務。2018年2月に楽天を退社、広報コンサルティングのリエゾン株式会社を設立し、代表取締役に就任。2019年から新経済連盟広報アドバイザー、2022年5月1日から新経済連盟広報部長に就任。
ウィズワークス「社内報アワード」審査員 / 著書:『日本CALS』(日刊工業新聞社刊)

このイベントに申し込む
イベント/セミナー