【オンラインセミナー】2021年度 第1回 広報基礎講座

概要

昨年、大好評いただいた広報基礎講座を少しアレンジして今年も開講することとなりました。今年度第1回は、広報基礎とメディア対応について、昨年の講座の中でもポイントとなる部分をおさらいします。
昨年ご参加いただいた方、同僚の方にもご紹介いただき広くご参加いただけることを心よりお待ちしております。

■こんな方にオススメ!
◯新任で広報担当になられた方
◯広報実務の抑えるべきポイントの振り返りをしたい方
◯広報・I R部門にご所属の方
◯経営企画部門にご所属の方
◯人事部門にご所属の方
◯営業部門にご所属の方

■参加のメリット
(1)メディア対応の基礎が学べる
(2)ご参加の他社様等の事例を通して理解が深まる

■セミナー概要(予定)
1. 広報について
 ・広報の機能と役割
 ・広報とマーケティングの違い
 ・広報の活動内容

2. メディア対応について
 ・メディアの特性
 ・取材対応のコツ
 ・メディアに対するNG対応
 ・メディアリレーション 

新経済連盟 一般会員の方はこちら
・本ページ内「このイベントに申し込む」からもお申し込みいただけます。
・会員一覧のご確認はこちらをご覧ください。(一般会員一覧賛助会員一覧
※ご登録のメールアドレスは、ご所属企業様ドメインのメールアドレスをご入力ください。 

新経済連盟 一般会員以外の方(賛助会員・その他)はこちら 
・上記「新経済連盟 一般会員以外の方はこちら」をクリックし、お申込みフォームへ必要事項をご入力ください。追って、事務局よりお支払方法のご案内をいたします。
・本ページ内の「このイベントに申し込む」は一般会員の方専用のお申込みフォームですのでご留意ください。
・お支払済みの確認後、当日のウェビナーURLをお送りいたします。

このイベントに申し込む

日時・場所

  • イベント名:2021年度 第1回 広報基礎講座
  • 開催日時:2021年5月19日(水)16:00-17:30

詳細

■セミナーの流れ
(1)講師による説明
(2)質疑応答、意見交換

■講師(予定)
笠下 清二 様(リエゾン株式会社 代表取締役)
日刊工業新聞記者などを経て、2006年4月に楽天入社。楽天広報部長のほか、楽天イーグルス、ヴィッセル神戸の広報本部長を兼務。2018年2月に楽天を退社、広報コンサルティングのリエゾン株式会社を設立し、代表取締役に就任。2019年から新経済連盟広報アドバイザー。
ウィズワークス「社内報アワード」審査員 / 著書:『日本CALS』(日刊工業新聞社刊)

■参加方法:Zoomウェビナーを利用したオンラインセッション
(セキュリティ対策の為、参加者の事前登録及び事務局による確認と承認を実施いたします)
ご参加をご希望される方は、登録フォームより必要事項をご入力の上、送信ください。
事務局による承認後、ご登録いただいたメールアドレスに当日のミーティングURL
を記載したメールが配信されます。開催日時になりましたらリンクをクリックし、ご参加ください。

■定員:オンライン参加 1社5名様まで

■参加資格:どなたでもご参加いただけます。

■参加料:
一般会員企業に所属の方:無料
一般会員企業にご所属ではない方(賛助会員・その他):5,000円 /1回

■申込締め切り:5月18日(火)まで

【注意事項】
※1社から複数名参加することができます。
※録音・録画、参加URLの外部への転送もお断り致しますので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
※原則、聴講者の皆様の映像と音声は発信できません(主催者が特別に許可した場合に限り、音声等を発信することが可能です)。ご質問はチャット機能によりお願いしております。
※ライセンスの都合上、会議室に備え付けのビデオ会議システム等からの参加はご遠慮願います。パソコンまたはスマートフォンよりURLをクリックの上、ご参加ください。
※ご登録情報を参加者リストとして講師へ提出する場合がございます。

このイベントに申し込む
イベント/セミナー