【ビジネスセミナー】「データ保護を巡る日本及び世界の最新動向 ~経営層なら最低限押さえておきたい~」を開催しました

11月25日、「データ保護を巡る日本及び世界の最新動向 ~経営層なら最低限押さえておきたい~」を開催しました

企業にとってデータが成長の源泉となる時代に突入し、日本を含む各国でデータ保護を巡る政策が次々と打ち出されています。
このような中、企業がデータ規制の全容を把握するのが非常に困難になってきている一方、データ利活用を前提としたビジネスを行うにあたって、国内外のデータ規制に関する深い理解が求められています。

そこで、今回はTMI総合法律事務所より弁護士の方々をお招きして、データ規制の国内外の動向を網羅的にご説明いただきました。

また、当日は山田太郎 参議院議員にもお越しいただき、この内容を自民党 知的財産戦略調査会での議論に活かしていきたい旨お話いただきました。


山田 太郎 様(参議院議員)


白石 和泰 様(弁護士 / TMI総合法律事務所)


野呂 悠登 様(弁護士 / TMI総合法律事務所)

最後には、今回のセミナー内容をふまえたロビー活動への示唆もいただき、新経済連盟事務局にとっても大変貴重な機会となりました。
新経済連盟として今後も会員の皆様にとって、有益なセミナーを開催してまいります。


会場の様子

提言・ニュース