最先端ビジネスセミナーin国会 -2020年度 学習指導要領改訂に向けて 教室の中だけで終わらない国際競争力の源泉となる「生きる力」を育む教育とは-

11月20日(水)、衆議院第一議員会館 大会議室において、最先端ビジネスセミナーin 国会を開催しました。
今回は講師として 宮地勘司様(新経済連盟 会員 / 株式会社教育と探求社 代表取締役)が登壇し、「2020年度 学習指導要領改訂に向けて -教室の中だけで終わらない国際競争力の源泉となる『生きる力』を育む教育とは-」と題して講演しました。

講演では、2020年の学習指導要領に向けて、教育改革を実効あるものにするために大切なことは何か、教室の中だけで終わらない国際競争力の源泉となる「生きる力」を育む教育とはどのようなものなのかについて、宮地様が熱くご講演されました。全国202校*が導入する探究学習プログラム「クエストエデュケーション」という最先端事例を映像で紹介し参加者を惹きつけていました。(*2019年4月時点)

講演終了後も会場には多くの議員が残り、宮地様と懇談しました。さらに出席者から非常に素晴らしい講演で、教育に対する熱意が伝わってきたという多くの称賛の声を頂きました。また今回のセミナーを通じて、今後の課題や問題意識を共有することができました。

前回に引き続き今回も多数の皆様からご関心をお寄せいただき、会員企業と国会議員(代理を含む)の皆様を合わせて80名以上の方々にご参加いただきました。質疑応答、そして会員企業と国会議員の名刺交換などの交流も活発に行われ、大変充実したセミナーとなりました。
 
ご講演いただきました宮地様、お集まりいただきました会員の皆様、国会議員、議員秘書の皆様、ありがとうございました。

新経済連盟では今後も定期的に最先端ビジネスセミナーを開催してまいります。皆様のご参加をお待ちしております。


講師:宮地 勘司 様(新経済連盟 会員 / 株式会社教育と探求社 代表取締役)

提言・ニュース