経営者情報共有ミーティングをオンラインで開催

新経済連盟は、会員企業経営者同士のコミュニケーションを目的として2020年4月から開催してまいりました「コロナ問題に関する情報共有ミーティング」を2020年12月に「経営者情報共有ミーティング」とリニューアルしています

今後は毎月2回程度のペースで、コロナ問題に限らず様々なテーマで開催してまいります。 
 
■今後の開催予定:
・2月3日(水)12:00-12:30
・2月9日(火)12:00-12:30
 
※予定は変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください
今後もこのようなオンラインセッションを企画してまいります。

開催の様子

■これまでの開催例

2020年12月22日(櫛田 健児 スタンフォード大学 アジア太平洋研究所 リサーチスカラー「コロナ禍のシリコンバレーの現状、 ワクチン拡散目前の米国の今とこれから」)

2020年8月25日(李 偉強 台北栄民総医院 医務企画部長「COVID-19感染拡大への台湾の対応:日本への示唆」)

2020年8月18日(中谷 元 衆議院議員 元防衛大臣「これからの日本の防衛戦略」)

2020年7月21日(宮坂 学 東京都 副知事「スマート東京の推進について(+スタートアップが活躍できる 街をつくる)」)

2020年7月14日(木原誠二 衆議院議員「自民党が考える成長戦略について」)

2020年6月16日(ロバート・フェルドマン モルガン・スタンレーMUFG証券シニアアドバイザー「コロナ後の日本: 持続性と強靭性を伴う好景気時代へ」)

2020年6月9日(竹中 平蔵 東洋大学教授/慶応義塾大学名誉教授「コロナ危機と経済政策」)

2020年6月2日(平井 卓也 衆議院議員 自民党デジタル社会推進特別委員長 前IT・科学技術担当大臣「コロナ問題を受けた今後のデジタル戦略について」)

2020年5月5日(山中 伸弥 先生 京都大学iPS細胞研究所 所長 )

提言・ニュース