【会員セミナー】改正個人情報保護法 -政府法案担当者による解説と意見交換-

概要

■推奨部署
1)個人情報を利用する事業部門
2)プライバシー担当部門
3)法務部門

■ご参加のメリット  
1)個人情報保護法の改正の概要を理解することができる
2)ビジネスにおけるデータの利活用とプライバシーとの関係について、個人情報保護委員会の
   担当者と意見交換ができる

■セミナーの流れ
1)講師によるご説明
2)質疑応答、意見交換

日時・場所

  • イベント名:【会員セミナー】改正個人情報保護法 -政府法案担当者による解説と意見交換-
  • 開催日時:【延期】近日改めてご案内致します

■オンライン限定による開催
(使用システム:ZOOMhttps://zoom.us/jp-jp/meetings.html))
 お申込みいただいた方のみに、メールにて接続先URLをお送りいたします。

基本的には、お送りするURLをクリックしていただければ、事前の設定はなくWEBブラウザ上で接続が可能です。ただし、お使いのネットワーク等の状況によっては事前にアプリインストール等が必要になる場合がございますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

※お手持ちのPCWindowsMacLinux)、スマートフォン(iPhoneAndroid)をご使用いただきます。
※アプリのインストールが必要な場合があります。新たなアプリのインストールができる端末をご用意ください。(基本的にはダウンロードせず利用可能なシステムです。)
※お申込みいただいていない方への転送はご遠慮ください。
※新型コロナウイルス感染症予防のため、当日の新経済連盟オフィスへのご来訪はご遠慮ください。

詳細

現代のビジネスにおいて競争力のカギを握ると言われるデータの利活用にあたっては、「個人情報保護法」への配慮を欠かすことができません。
このたび、個人情報保護法の改正法案が国会に提出され、個人情報の漏洩の際の報告義務や、企業内での分析等に用いるための「仮名加工情報」制度の新設といった重要な改正内容が盛り込まれることになりました。
そこで、今回、政府の個人情報保護委員会の担当者に法案のポイントを解説いただき、あわせて意見交換を行うこととなりました。
データを活用するすべての企業にとって必須の内容となります。是非ご参加ください。

■講師(予定)
個人情報保護委員会 法案作成担当 矢野企画官ほか
※政府において今回の個人情報保護法の改正法案の作成を担当された方となります。

■定員
なし

■参加資格
一般会員
1社から複数名でのお申込みが可能です。
 2名以上の参加申込は、お手数ですが1人分ずつお申込みください。

■参加料
無料

■申込締め切り
開催日前日まで
(開催日につきましては只今調整中です)

※お申込みいただきました会員様には、
 開催日までにお申込フォームに記載いただいたメールアドレスへご案内を送付いたします。
 メールが届かない場合には、事務局にご連絡下さい。

イベント/セミナー