【会員セミナー】バックオフィスの働き方改革・クラウドサインの「契約書電子化」最新動向のご紹介

概要

■推奨部署
(1)法務部門
(2)経営企画部門
(3)その他バックオフィスのデジタル化による働き方改革に関心のある部署
 
■ご参加のメリット 
(1)契約書を中心にバックオフィスの業務フロー改善に向けた知見を得られる
(2)企業実務のデジタル化の潮流が学べる
(3)リーガルテック業界について理解が深まる
 
■セミナーの流れ
(1)講師より「契約書電子化」の最新動向についてご説明
(2)質疑応答
(3)名刺交換、講師や参加者同士の交流

このイベントに申し込む

日時・場所

  • イベント名:【会員セミナー】バックオフィスの働き方改革・クラウドサインの「契約書電子化」最新動向のご紹介
  • 開催日時:2019年7月16日(火)17:00-18:00(受付開始16:45)

■会場:
新経済連盟事務局 会議室
(東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワー8階 N811)
※お申込み多数の場合、会場変更になる場合がございます。その場合はメールにてご連絡差し上げます。

詳細

■講師
弁護士ドットコム株式会社 取締役 
クラウドサイン事業部長 兼 クラウドサインNOW事業部長 
弁護士 橘 大地 様

■セミナー開催の背景
2019年5月に国会で「デジタル手続法案」が成立し、官民問わず手続きのデジタル化を通じた業務効率化の動きがますます加速しています。

一部書面化義務が残っている取引を除くと、現時点でも既に大半の契約書について法律上は電子化が認められており、電子契約をすでに導入済みの企業は43.1%(2018年1月時点)と、多くの企業が電子契約に移行している状況です。

電子契約による業務改善やコスト削減効果には具体的にどのようなものがあり、
導入によって企業のバックオフィスがどのように変わるのか。
今回は、クラウド電子契約のトップを走る「クラウドサイン」を運営する
弁護士ドットコム株式会社より講師をお招きし、取組の最新動向などについてご講演いただきます。

■定員:
30名程度(先着順)
  
■参加資格:
一般会員
※1社から複数名でのお申込みが可能です。2名以上の参加申込は、お手数ですが1人分ずつお申込みください。

■参加料:
無料

■申込締め切り:
7月12日(金)まで

※お申込みいただきました会員様には、開催日までにお申込フォームに記載いただいたメールアドレスへ当日のご案内を送付いたします。メールが届かない場合には、事務局にご連絡下さい。

このイベントに申し込む
イベント/セミナー