【会員セミナー】金融・不動産の規制改革に関する合同勉強会(不動産テック協会、Fintech協会 共催)

概要

■推奨部署:
(1)経営企画
(2)法務、渉外
(3)その他、規制制度に関わる新規事業立ち上げ関連部署
 
■ご参加のメリット: 
(1)不動産業界、金融業界の規制に関する最先端の動向について、知見を得られる
(2)他団体の共催のため、不動産業界、金融業界関連の多様な方々と交流できる

■タイムテーブル
開始挨拶:18:57〜19:00
第1部:19:00〜19:40
第2部:19:40〜20:20
第3部:20:20〜21:00

休憩・懇親会準備:21:00〜21:10
懇親会:21:10〜22:00

■プログラム詳細
第1部 Regulatory Sandbox制度について
①「日本版Regulatory Sandboxの概要、事例について(仮)」
 内閣官房日本経済再生総合事務局 参事官 中原裕彦 氏
②「英国、イスラエル等におけるSandboxの視察報告」
 Fintech協会理事/クラウドリアルティ代表取締役/
 内閣官房革新的事業評価委員会 委員 鬼頭武嗣 氏 ※登壇調整中

第2部 Fintech/不動産テックにおける規制上の論点
①「金融・不動産事業のIT化、テックビジネスにおける論点(仮)」
 新経済連盟 事務局政策部長 小木曽稔 氏
②「不動産テック協会における会員アンケートで指摘された論点の紹介」
 不動産テック協会 代表理事 武井浩三 氏
③「Fintechにおける規制上の論点」
 Fintech協会 代表理事副会長 木村康宏 氏

第3部 テクノロジー×規制に関するパネルディスカッション
 モデレーター
 Fintech協会分科会 事務局長/不動産テック協会 理事 落合孝文 氏
 パネリスト
 小木曽氏、武井氏、木村氏ほか1名程度調整中

このイベントに申し込む

日時・場所

  • イベント名:【会員セミナー】金融・不動産の規制改革に関する合同勉強会(不動産テック協会、Fintech協会 共催)
  • 開催日時:2019年7月22日(月)19:00-21:00(受付開始18:30)※21:00以降に懇親会を予定

■会場:
fabbit Global Gateway Otemachi
(東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F)
※お申込み多数の場合、会場変更になる場合がございます。その場合はメールにてご連絡差し上げます。

詳細

■セミナー開催の背景
各業界における規制改革に関する知識を共有し深めることを目的として勉強会を開催いたします。
本イベントは新経済連盟に加え、「一般社団法人Fintech協会」、「一般社団法人不動産テック協会」の3団体合同での勉強会となり、各方面より有識者の方をお招きして講演、パネルディスカッションを行います。

■定員:
新経済連盟の枠で30名程度(先着順)
※全体では200名程度を想定
  
■参加資格:
一般会員
※1社から複数名でのお申込みが可能です。2名以上の参加申込は、お手数ですが1人分ずつお申込みください。

■参加料:
無料

※お申込みいただきました会員様には、開催日までにお申込フォームに記載いただいたメールアドレスへ当日のご案内を送付いたします。メールが届かない場合には、事務局にご連絡下さい。

このイベントに申し込む
イベント/セミナー