宮坂学副知事が語る「City-Tech.Tokyo 2023」の魅力

概要

2月27−28日の両日、東京都主導による初のスタートアップのグローバルイベントが開催されます。その名も“City-Tech.Tokyo 2023”。
“City-Tech for a sustainable future~Creating with startups through open innovation: from Tokyo to the world~”をテーマとするこのイベントは、スタートアップのブース出展300社、30か国・100都市から1万人が参加する日本最大級のものとなります。また、インフラ・社会基盤、環境、生活、文化のテーマについて、多様なアイディアとテクノロジーで新たな都市像を導くための具体的な協業や投資拡大に繋がる場となります。さらに、“City-Tech” No.1を決める賞金金額1,000万円のピッチコンテスト”City-Tech Challenge”や、日本企業の意思決定層とハイレベルな国内外スタートアップが参加する商談会も開催されます。

新経済連盟では、このイベントの成功に協力する立場から、主催者側を代表して東京都の宮坂学副知事をお招きしたイベント説明会を開催することとなりました。構想段階から企画・準備過程を一過してリードされる副知事ご本人から、City-Tech.Tokyo2023の意義と魅力を存分に語っていただきます。是非、皆様に本ウェビナーでイベントへのご理解を深めていただき、2月27-28日の City-Tech.Tokyo2023にご参加いただければ幸いです。

City-Tech.Tokyo 2023公式ウェブサイトはこちら

■推奨部署
・スタートアップに関心をお持ちのすべての方

日時・場所

  • イベント名:宮坂学副知事が語る「City-Tech.Tokyo 2023」の魅力
  • 開催日時:2023年1月27日(金)15:30 -16:00

詳細

■参加のメリット
(1)東京都主導の初のスタートアップ系グローバルイベント “City-Tech.Tokyo 2023”の全貌がわかる
(2)宮坂学副知事に質問することができる(時間の都合でご回答できない場合もあります)

■セミナー概要
(1)開会挨拶・登壇者紹介(3分程度)
(2)宮坂学副知事によるご説明(15分程度)
(3)質疑応答(10分程度)

■登壇者:宮坂 学 様(東京都副知事)
1967年、山口県出身。同志社大学経済学部卒業後、ヤフー株式会社に入社。同社代表取締役等を歴任。2019年6月に同社取締役会長を退任し、7月より東京都参与に就任。同年9月より現職として、都庁と都政のデジタル化を強力に推し進め高い成果を挙げるとともに、スタートアップ振興を軸とする東京の成長戦略をリードしている。2022年には新経済連盟10周年記念書籍『Japan Transformation-日本の未来戦略』に対談者として参加。

■定員:なし  

■参加資格:どなたでもご参加いただけます

■参加料:無料

■申込締め切り:1月26日(木)まで

■参加方法:Zoomウェビナー機能を利用したオンラインセッション
(セキュリティ対策の為、参加者の事前登録及び事務局による確認と承認を実施いたします)
オンライン参加をご希望される方は、下記の登録フォームよりお名前、会社名、お役職、メールアドレスをご入力の上、送信ください。
事務局による承認後、ご登録いただいたメールアドレスに当日のミーティングURLを記載したメールが配信されます。開催日時になりましたらリンクをクリックし、ご参加ください。

【注意事項】
※1社から複数名参加することができます。
※録音・録画はお断り致します。
※オンライン参加の場合、原則、聴講者の皆様の映像と音声は発信できません(主催者が特別に許可した場合に限り、音声等を発信することが可能です)。チャット機能によりご質問をいただくことは可能です。
※ライセンスの都合上、会議室に備え付けのビデオ会議システム等からの参加はご遠慮願います。パソコンまたはスマートフォンよりURLをクリックの上、ご参加ください。
ご登録情報を参加者リストとして講師へ提出する場合がございます

イベント/セミナー