トピックス

政策関連

12月8日、エストニア政府との意見交換会を開催しました

来日中のターヴィ・コトカ政府CIOほかエストニア政府高官との意見交換会を開催しました。
   

   
   
当連盟からは電子政府推進TFを中心に、由利孝幹事、佐々木大輔幹事、辻庸介幹事に出席いただきました。
日本でのマイナンバー活用の可能性を考えるための参考となる、エストニアのIDカード、モバイルIDの仕組みや国民への浸透状況、納税や契約の際に活用されるエストニアの法人番号や電子署名の仕組み、またフィンテックやブロックチェーン技術に対するエストニア政府の考えなどについて、非常に活発な議論が行われました。
ホワイトボードを使っての解説を交えながら、丁寧なご説明をいただきましたエストニア政府の皆様に感謝申し上げます。
   
   
   

以上