トピックス

政策関連

【意見書】消費者委員会消費者契約法専門調査会「中間取りまとめ」に対して、意見を提出しました

消費者委員会消費者契約法専門調査会が8月に発表し、意見の集中受付を行っていた「中間取りまとめ」に対し、9月30日、意見を提出しました。
   
   
  提出意見はこちら

   
      
(消費者委員会消費者契約法専門調査会 「中間取りまとめ」)
      
   
(意見の概要)
・専門調査会の委員構成を見直し、実務実態に即した議論をすべき
・「勧誘」要件の在り方に関し、中間取りまとめで提案されている内容は実務実態を踏まえておらず、
 対象となる範囲が不明確かつ広がりすぎるため反対
・委託関係にない第三者による不当勧誘につき取消権を認める案に反対
・実務において広く一般に使用されている条項を不当条項とするまたは不当条項と推定する案に反対
・その他広範囲に及ぶ様々な論点についても意見を記載
   
   
   

以上