トピックス

会員セミナー

10月27日、第3回 経営層向け有識者懇談会を開催しました

10月27日、シスコシステムズ合同会社様の会場をお借りして、当連盟の「知識社会型新たな就労環境実現PT(プロジェクトチーム)」が主催する経営層向け有識者懇談会を開催しました。
   
   
知識社会型新たな就労環境実現PTは、知識社会にふさわしい就労環境を実現するために「知識社会に対応した労働規制改革」と「新しい産業への労働力移動の実現方法」という2つの課題に取り組んでいます。
   
   
この度は、人事コンサルタント株式会社ジョーズ・ラボ代表取締役の城繁幸様をお招きして、労働市場改革のビジョンをテーマにご講演いただきました。
   
   
城 繁幸様
   
   
城様からは、日本の労働市場の課題として、諸外国と比べた「解雇の難しさ」が挙げられること、時給管理こそが生産性を停滞させ、長時間残業を慢性化させていること、限定性社員制度の問題点、新人事制度の成功モデルなどについて丁寧に解説頂きました。
   
   
   
   
参加頂いた経営層の方、現場マネジャーの方にとっては、雇用や賃金、人事制度は重大な問題です。みなさま現場で抱えている課題や将来像を思い浮かべながら、真剣な眼差しで講義を聴かれているようでした。
   
   
   
   
城様、ご参加頂いたみなさま、どうも有り難うございました。

以上