トピックス

プレスリリース

投票率向上活動「VOTE FOR JAPAN 投票しよう」を開始

 新経済連盟は、本日より、今回の参議院議員選挙の投票率向上に向けた啓発活動「VOTE FOR JAPAN 投票しよう」を行うこととし、特設ページをオープンしました。

http://jane.or.jp/voteforjapan/

今回の参議院議員選挙よりネット選挙運動が解禁となりました。
ネットに慣れ親しんでいる若い世代にとっても、各政党及び候補者の考え方についてより知ることができる機会が増えます。
皆様の積極的な投票を通じて、民主主義及び日本経済の健全な発展を促進する観点から、この活動を行います。

Twitterのハッシュタグとして、#VoteForJapan を作成しました。期日前投票を含め投票された方は、ぜひ#VoteForJapanを記載して、ツイートください。

皆様と一緒に、さらに選挙を盛り上げていければと考えております。

なお、本日、代表理事である三木谷が期日前投票を行いました。投票日にどうしても投票に行けない人は期日前投票に行くことなどが今回の我々の活動を通じて盛りあがれば幸甚です。

(特設サイトの主なコンテンツ)

 ・ネット選挙運動の説明・解説
 ・投票や選挙について寄せられたツイートを表示するコーナー
 ・投票率の実態データ(ネット選挙導入による韓国大統領選での投票率の向上、日本の前回参院選での世代別投票率等)

【お問い合わせ先】
一般社団法人 新経済連盟 事務局
〒107-0052 東京都港区赤坂1-4-15アークヒルズエグゼクティブタワーN811
広報窓口   press@jane.or.jp   ウェブサイト http://jane.or.jp/

以上