トピックス

会員セミナー

11月7日、「最先端ビジネスセミナーin 国会」を開催しました

11月7日、衆議院第一議員会館内の会議場において「最先端ビジネスセミナーin国会」の第一回目を開催しました。講師として佐々木大輔幹事(freee株式会社創業者・代表取締役CEO)が登壇し、デジタルファーストとキャッシュレスをキーワードに、それらがもたらす生産性革命の意味と政府の果たすべき役割などについて講演しました。
新経済連盟が主催セミナーを国会施設の中で開くのは今回が初めてでしたが、当初の想定をはるかに超える約90人の国会議員(代理を含む)、20社以上の会員企業の皆様にご参加いただきました。講演後の質疑応答でも多くの質問が国会議員の皆様から佐々木幹事に寄せられ、新経済連盟および会員企業の取り組みへの高い関心が窺われました。
新経済連盟では今後も定期的にこのセミナーを開催してまいります。
 
講演のテーマ;
1.「政府からの生産性革命」  
(1)デジタルファースト法案への期待
(2)全体最適な電子政府の構築に向けて
2.「キャッシュレスと中小企業の生産性革命」
(1)キャッシュレスはあくまで生産性革命の一手段
(2)単に店頭現金取引の削減だけに終わらせてはならない
 
ご講演いただきました佐々木幹事、お集まりいただきました国会議員、議員秘書、会員の皆様、ありがとうございました。
  
今回の講師:佐々木大輔 幹事 
  
  
衆議院第一議員会館の国際会議室で行われた「最先端ビジネスセミナー」
  
  

以上