トピックス

プロジェクトチーム

【プレゼン】10月25日に、金融制度スタディ・グループで横断法制の議論に関する意見の説明をしました

新経済連盟は、10月25日、金融審議会「金融制度スタディ・グループ」(平成30事務年度第2回)で、事務局が示した「当面の検討事項(案)」に関する意見を述べました。
     
概要は、以下の通りです。
・イノベーションを促進するため、事前規制は必要最小限度にすべき
・横断法制ありきではなく、横断法制でなければ実現しないこと、
 横断法制でなくとも実現できることや実現すべきことは何か区別すべき
・議論の対象となる事業内容やビジネスモデルを具体的に明らかにし、
 既存ビジネスへの影響を慎重に確認しながら議論してほしい
・リスクの中身について客観的事実を踏まえて具体的に議論してほしい
・事業者からの意見を聴取する機会を十分確保し、関係する事業者を交えて議論してほしい 等
   
 
 

以上