トピックス

お知らせ

7月3日、会員セミナー 「金融庁による『機能別・横断的な金融規制体系』説明会」を開催しました

7月3日に会員向けセミナー「金融庁による『機能別・横断的な金融規制体系』説明会」を開催しました。
  
現在、金融審議会「金融制度スタディ・グループ」において、機能別・横断的な金融規制体系について検討が進められており、本年6月19日には計9回にわたる議論を踏まえた中間整理が取りまとめられました。
 
今回の会員セミナーには、講師として金融庁信用制度参事官室総括補佐 玉川 英資様をお招きし、中間整理の概要に関して以下のポイントでお話しいただきました。
 
①機能別・横断的な金融規制体系の検討の必要性
②金融の「機能」の分類
③金融の各「機能」において達成されるべき利益及び「規制」の態様
④業務範囲規制やセーフティネット等の主体別規制の考え方と機能別・横断的な規制体系
⑤商品・サービスの提供プロセス等に着目したルール整備のあり方
⑥今後の課題
 
ご参加いただいた会員企業の皆様からは、今後の議論の方向性を含め具体的な質問が多数寄せられ、大変充実したセミナーとなりました。
 
講師の玉川様、参加いただいた会員のみなさまありがとうございました。
  
  

以上