トピックス

お知らせ

5月21日、会員セミナー「AI・データの利用に関する契約作成のガイドライン案説明会」を開催しました

今回セミナーには、経済産業省商務情報政策局情報経済課から安平 武彦様を講師としてお招きし、4月下旬から1ヶ月にわたり同省が意見公募した「AI・データの利用に関する契約ガイドライン(案)」の内容をご説明いただきました。
  
このガイドラインは、IoT、ビッグデータ解析、AI の活用が近年急速に進展する一方で、企業において、それらに関する法的問題への対応が不十分である状況に対処するため、経済産業省が昨年公表したガイドラインを全面改訂したものです。
  
当日は一般会員企業から多くの方にご参加いただき、意見交換では実務に即した実践的な質問が多くあがるなど、この問題への関心の高さが浮き彫りとなりました。
  
新経済連盟は、公募意見を反映したガイドライン最終決定までのプロセスに注目し、今後も会員企業の皆様への適切な情報提供に務めてまいります。
  
  

以上