トピックス

お知らせ

6月1日、第13回幹事会を開催しました

2016年6月1日、第13回幹事会を開催しました。
   
   

   
   
まずは、本年4月7・8日に開催された新経済サミット2016 (NEST2016) について担当者より報告が為されました。本年も、世界中から50名超の著名なイノベーターたちにスピーカー・モデレーターとしてご登壇いただき、来場者は延べ3000人を数えました。また菅義偉・内閣官房長官をはじめ、多くの来賓にもお越しいただき、盛況のうちに終了することができました。改めて、お越しいただいた方々、ご協力いただいた方々に厚く御礼申し上げます。
   
来年も4月に2日間の日程で新経済サミット2017 (NEST2017) を行うことが決まっていますので、今後、詳しいことが固まり次第、順次ウェブサイト等で発信していきます。
      
また、9月6日に大阪でイベントを開催することも決定しました。このイベントを皮切りにイベント・セミナー開催、会員募集、政策提言活動等、東京圏に限られていた新経連の活動を全国に今後展開していく端緒として、関西での活動を強化していまいります。
   
   
続いて、政策関連分野では、「成長戦略(日本再興戦略2016)」や「規制改革実施計画」等、政府の政策に新経済連盟の提案が数多く盛り込まれていることが報告されました。例を挙げると、日本版グリーンカード、ベンチャーエコシステムの育成、フィランソロピー、シェアリングエコノミー・民泊、行政手続きのIT化、プログラミング教育、小型無人機(ドローン)等、どれも当連盟が従来から重ねて政府に対して施策を進めることを訴えてきたものばかりです。政府文書への反映を第一歩としつつ、今後も、これらの着実な実現に向けて、活動を強めてまいります。
   
   
プロジェクトチーム(以下PT)/タスクフォース(以下TF)では、不動産市場拡大推進PTの新設が確認され、フィランソロピーPTにおける提言発出と自民党部会でのプレゼン、シェアリングエコノミー推進TFにおけるホームシェア追加提言発出、電子政府推進TFにおけるIT・データ利活用に関する提言発出、新経済人育成貢献TFにおける複数回の出張授業開催、教育改革PTにおける英語教育に関する提言発出とプログラミング教育に関する意見交換会の開催など、具体的なアウトプット・アウトカムが各PT/TFにおいて出されている現状が報告されました。
   
   
このような成果を踏まえて、引き続き、新産業の創出と経済の活性化、ひいては我が国の競争力強化に向けて、精力的に活動してまいります。
   
   
   

以上