トピックス

お知らせ

熊本など九州中部を中心に発生している地震への会員各社における被災地支援

新経済連盟では、熊本など九州中部を中心に発生している地震に関して、情報集約の目的のため、会員企業各社が行う支援の取り組みについてのアンケートを実施いたしました。
回答いただいた各社の取り組みについて下に掲載いたします。
各社HPにより詳しい情報が掲載されている場合は「詳しくはこちら」からリンクを張ってありますので、併せてご覧ください。


   
株式会社アパハウ
   
予定としましては、不動産情報を取り扱う弊社ですので、
一人でも多くの被災者へ初期費用ゼロ及び低家賃の物件紹介が出来る仕組みを作りたいと考えています。
詳しくはこちら ≫
   

   
株式会社エアークローゼット
   
配送した商品に汚損等が発生した場合、弊社にて全額負担の予定をしています。
その他、必要に応じて洋服を物資として支援することを検討しています。
   

   
株式会社エリートネットワーク
   
社員有志からの義援金の募集並びに(株)エリートネットワーク社としての拠出の合計金額、計30万円を、「日本赤十字社」を通じて、被災地へお届けする旨の取締役会決議を、2016年4月19日(火)に行いました。
本震災に対する復旧目的でのボランティアによる支援活動に従事したいと申し出た社員に対しては、通常の就労と見做し、15日を上限に、簡便な形式での活動報告書を提出する義務と共に、現地に赴く為の相応の交通費及び宿泊費等を支給する事を決定しました。
詳しくはこちら ≫
   

   
オイシックス株式会社
   
・水および野菜ジュースの被災地への提供
・支援金
詳しくはこちら ≫
   

   
キムラコンピユーターシステムInc.
   
寄付金など
   

   
グリー株式会社
   
ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」のサービスを利用した募金
詳しくはこちら ≫
   

      
株式会社サイバーエージェント
   
アメーバピグ(パソコン版、スマートフォン版、モバイル版)にて募金対象のアイテムを販売。募金対象アイテムの販売額(1コイン=1円とし、ボーナスコインによる販売額を除く)を、ユーザーからの募金対象金額とする。これに加え、上限2,000万円まで当該アイテムの販売額と同額をサイバーエージェントが拠出し、その合計額を日本赤十字社に募金。
詳しくはこちら ≫
   

   
シスコシステムズ合同会社

   
シスコでは、被害にあわれた方や支援にあたっている方々に Web 会議サービスの無償提供を実施しています。有効期間中は、あらかじめ登録された会議の主催者により、最大 1,000 名まで参加できる Web 会議を何度でも開催していただけます。今回、2ヶ月間有効な主催者の権限を、最大5つまで提供いたします。なお、お申し込みは 6 月 15 日で締め切らせていただきます。
また、シスコでは、社員に対し募金活動を行い、その同額を 100 万ドルを上限にシスコ財団が募金金額と同額を上乗せするマッチングを実施しています。こちらの基金は、災害復興事業を推進する各団体に贈られる予定です。また、セカンドハーベスト ジャパンおよび International Medical Corp を通じて、被災地への支援活動を行います。
詳しくはこちら ≫
   

   
ストラテジック・コンサルティング合同会社
   
BCP支援
   

   
テクマトリックス株式会社
   
・従業員の現地ボランティア活動支援
・寄付
   

   
トランスコスモス株式会社

1.従業員安否確認
2.救援物資支援
3.業務再稼動対応
4.義援金
詳しくはこちら ≫
   

   
トレンドマイクロ株式会社
   
1. 救援金活動 ~Give & Match Program~
社員からの避難地域への任意の救援金募金に対して、総額の同額を会社がマッチングして拠出する制度を用いて、今回の熊本地震において被災された方々の金銭的支援を行います。
2. 被災家族の安全確保・避難支援
当社社員のご家族が熊本・大分地域に居住しており、余震、二次災害等の危険回避が必要な場合、会社が退避費用(移動・宿泊費)を当面1か月分負担・支援しています。
3.各種顧客向け対応
●紛失された当社製品について
 本地震により紛失した当社製品がございましたら、無償にて製品をご提供いたします。
●当社セキュリティ製品・サービスのご利用期間について
この地震により、お客様の製品ご利用期間について変更いたしました。
対応製品、対象地域については以下をご参照ください。
個人のお客様向け製品:
サポート契約期間終了日より最大3ヵ月の猶予期間の延長を行います。
法人のお客様向け製品:
サポート契約期間終了日から猶予期間最大3ヵ月を設けておりますので、その期間は製品をご利用になれます。

詳しくはこちら ≫
     

   
日本ユニシス株式会社
   
・ 役員および従業員から義援金を募る活動(5/18まで継続中)
・ 会社としての寄付金を加える「マッチングギフト」の実施を決定
・ 実業団バドミントン部による街頭募金活動(157,253円)
・平成28年熊本地震により被害を受けた 弊社提供機器を対象とした特別保守サービス
詳しくはこちら ≫
        

   
株式会社ネクスト
   
・災害用の備蓄水の提供
・被災者向け支援施策に関する情報提供


   
フリュー株式会社
   
日本赤十字社への義援金寄付
詳しくはこちら ≫
   
        

   
株式会社ユニリタ
   
・義援金の寄付
・社員によるボランティア活動への参加
   

      
楽天株式会社
   
・ 義援金の寄付
楽天グループから義援金および救援物資等を合わせて、3,000万円を被災地に寄付。
・ 熊本地震被害支援募金
「楽天クラッチ募金」において、寄付を受付。「楽天スーパーポイント」、「楽天カード」(クレジットカード)、「楽天銀行」(現金振込)、「楽天Edy(エディ)」(電子マネー)で寄付が可能。
詳しくはこちら ≫
   

楽天グループの支援活動を実施については以下のサイトに掲載。
http://corp.rakuten.co.jp/about/kumamoto/
   


      ※法人名、五十音順
※会員からの申告に基づく
   



  
   
   
   

以上