トピックス

会員セミナー

韓国大使館主催の経済フォーラムに協力しました

6月3日、駐日本韓国大使館において、第三回目となる「日韓創造経済(Creative Economy)フォーラム」が開催されました。
   
   
このフォーラムの目的は、日韓両国のITベンチャー企業関係者が講演・質疑応答を行うことにより、互いの最先端ビジネスの現状を共有し、また、両国経済事情への理解を深めることにあり、新経済連盟は、本フォーラムに毎回、協力団体として参加しています。
   
   
このたびは、150名の参加者を前に、新経済連盟顧問の平井康文氏(フュージョン・コミュニケーションズ株式会社)が最新の提言書「Japan Ahead」の内容を中心に新経済連盟の活動と最新の政策提言について報告しました。続いて、会員企業より、辻庸介氏(株式会社マネーフォーワード)、山下智久氏(リノべる株式会社)が登壇、各社の最新ビジネスと社会に与える影響について、講演をいただきました。
   
   
本年は日韓国交正常化50周年の記念の年です。今回のフォーラムでは柳興洙(ユ・フンス)駐日大使から冒頭ご祝辞をいただき、また大使館の1階吹き抜けのオープンスペースを開放して盛大な懇親会を開催いただくなど、韓国大使館の大変なご厚意をいただきました。
   
   
新経済連盟は、各国大使館や商工会議所と良好な関係を築いております。今後も会員企業の皆様に各国最新事情に触れられる機会をご提供してまいりますので益々ご期待ください。
   
   

    柳興洙駐日大使
   
   

平井康文氏(フュージョン・コミュニケーションズ株式会社)
   
   

   
   

辻庸介氏(株式会社マネーフォーワード)
   
   

  山下智久氏(リノべる株式会社)
   
   

   
   

   
   
【過去のフォーラム】

以上